お世話になっております、森永商会 辻本です。


大阪産業創造館の若手経営者・後継者向けの経営塾「なにわあきんど塾」を、
2017年4月~2018年3月までの1年間、
経営者としての資質を高めるべく受講しておりました。

https://www.sansokan.jp/akindo/index.html#bosyu
↑あきんど塾ホームページ


様々な視点のセミナー、合宿での自分史の発表、
最終の中期経営計画書の発表まで、
立場を同じくする後継者、後継者候補の方と共に学び、
記憶に残る1年を過ごせました。


また目的に向かって塾生同士で自主運営していく中で、
新たな経営者仲間のネットワークを築く事が出来ました。


最終には卒塾課題で、中期経営計画書の作成・発表があり、
改めて、自社の現状分析・今後の方向性を見つめ直す機会を頂きました。


卒塾後、学んだ内容を自社にフィードバックする為、
早速、経営計画書について社内で意見交換を行いました。


様々な意見が出る中でも、
会社を良くしていきたいという思いは皆同じなので
トライ&エラーでも前に進めていきます。
会社の将来について、共有が図れた貴重な機会となりました。


今後も、学んだ事を実践し、
ネットワークを活かしながら、
「ありたい姿」を目指していきます。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です